オンライン英会話レアジョブを使ってみた感想レビュー。初心者でも大丈夫?




english teacher

レアジョブ英会話は現在累計会員90万人をほこる日本最大手のオンライン英会話サービスです。国際基準に沿った教材と講師のもと、1レッスン最小129円からマンツーマンレッスンを受けることができ、通学型の英会話教室より低予算且つ高品質な英語学習をすることができます。

また、日常英会話コースだけでなく、ビジネス英会話や、中学・高校英語コースと多くの英語学習者のニーズに対応し、3100社以上の企業研修、また300校以上の教育機関に利用されている今人気のオンライン英会話サービスです。

今回は、ニュージーランドとカナダで3年間の留学をしている私が、レアジョブ英会話を実際に受講してみて感じたメリットデメリット、初心者に向いているかどうかを書いていきたいと思います。レアジョブ英会話の受講を検討している方は是非参考にしてみてください。

オンライン英会話レアジョブを使ってみた感想レビュー



レアジョブ英会話では、約6000人を超えるフィリピン人講師数の中から自分に合った講師を選ぶことが可能です。またSkypeなどの通信ソフトが必要ないため、パソコンならWeb上で、スマホならアプリ1つでいつでもどこでもマンツーマンレッスンを受講することができます。

オンライン英会話が初めてで、いきなり登録するのが不安な方でも25分×2回の無料体験レッスンと日本人の専門カウンセリングを利用することで、自分の英語力と学習目的にあったプランを選ぶことができます。

レアジョブ英会話とは

サービス名 オンライン英会話レアジョブ
公式ウェブサイト https://www.rarejob.com/
設立日 2007年10月
学習プラン ・日常英会話コース (毎日25分、50分、100分・月8レッスン)
・ビジネス英会話コース (毎日25分)
・中学生コース (毎日25分)
支払い方法 クレジットカード
講師 フィリピン人 6000名以上在籍
教材 無料
・日常英会話、ビジネス英会話、ディスカッション、スモールトーク、文法、発音、オンライン英会話準備
・レッスン外でも利用可
問い合わせ・サポート チャットボックス、メール
無料体験 有り 
・25分×2回の無料体験レッスン
・日本人によるカウンセリング

 

レアジョブ英会話のメリット

  • オンライン英会話大手の圧倒的安心感

2021年現在、レアジョブ英会話はオンライン英会話業界唯一の上場企業でもあり、今注目の日本最大手のオンライン英会話サービスです。現在会員は90万人を超え、初心者や中級者だけでなくビジネス英会話が必要な英語上級者向けのプランがあるなど、幅広いニーズに対応しているのも大きな魅力です。また、300校を超える教育機関、そして3000社以上の企業研修にも利用されるなどの実績もあり、安心して受講することができます。

  • 最小142円から受講可能

レアジョブ英会話では最小142円から受講可能で毎日25分の日常会話プランでさえもリーズナブルな価格で受講することができます。同じく最大手のDMM英会話の毎日25分スタンダードプランが月当たり6480円に比べ、レアジョブ英会話の毎日25分の日常英会話コースは月当たり6,380円と値段に大きな違いはないものの、レアジョブ英会話では質の高い講師に加え、5000を超える豊富な教材がそろっており、+1080円程でカウンセリングサービスを付けることも可能です。そういった面も踏まえると非常にお得なオンライン英会話サービスだと感じます。

  • カウンセリングを通じて自分に合ったプランを選べる

レアジョブ英会話の一番の魅力と言ってもいいのが、このカウンセリングサービスだと思います。私自身、初めてのオンライン英会話は他社のものを利用したのですが、自分が今どの英語レベルで何をすべきか分からずレッスン中にパニックになって根こそぎやる気を折られてしまったのを覚えています笑。ですが、レアジョブ英会話ではマンツーマンで日本人カウンセラーに相談できるので無料体験終了後により自分に合ったプランを選ぶことができ、講師の方も自分が今いる英語レベルをCEFR-j基準で測ってくれるので、自分に合ったレベルで且つ勉強のモチベーションを保ったまま英会話学習を開始することができます。

  • 予約・画面操作が簡単

レアジョブ英会話では独自開発のレッスンルームを導入しているため、教材とチャット画面をを切り替える必要がなく、オンライン英会話が初めての方でもストレスなく受講を開始できます。また、直前5分前のレッスンを予約できるので、決まった時間にとらわれることなく、自由に受講時間を決めることができるのも魅力だと感じました。

  • 5000以上の豊富な教材

レビューを見ると教材の豊富さが特に好評だと感じました。僕も、実際にレアジョブ英会話を受講してみましたが、文法、発音、ディスカッション、ビジネス英会話等、教材の中でも種類がたくさんあるので、各々の学習目的に合わせてレッスンを受けることができるので無駄なく英語学習に取り組めるなと感じました。また、教材はレッスン外でも利用可能なのでレッスンの前に予習したり、覚えきらなかったところを復習することもできます。

  • 6000人を超える質の高いフィリピン人講師

レアジョブ英会話の講師は全員フィリピン人で、採用率1%の倍率を通過し日本人向けトレーニングを受けた質の高い講師達です。僕自身フィリピン人講師のもと、英会話レッスンを何度も受けたことがありますが、他国の講師に比べてフィリピン人の方は明るい方が多いのでプレッシャーを感じることなく英会話に取り組むことができるかと思います。

  • 英検対策も可能。

中学・高校生コースでは、英検の2次面接対策も可能です。現在、対応しているのは2級、準2級、3級の3つです。面接レッスンでは講師が試験同様の採点項目をベースに英語力を判断し、面接後には苦手パートをカバーするフィードバックレッスンを受けることも可能です。そして、現レッスン時点での合格可能性をA(80%以上)、B(80~60%)、C(60%~)より判定してもらえるため、合格までの学習プランも立てやすくなるのではないでしょうか?

レアジョブ英会話のデメリット

  • ネット回線の質が悪いと授業に影響が出ることも…

レアジョブ英会話に限らずオンライン英会話のほぼすべてに関わることですが、オンライン英会話は受講者・講師のネット回線のよって両者を繋いでいるためどちらかのネットの調子が悪いと聞き取りづらい等の問題が発生します。

レアジョブ英会話公式サイトによると、講師側のトラブルの場合は回線不具合、端末不具合、地域停電等が考えられるようです。

ですが、講師側のネット回線のトラブルのために本来の講習を受けることができず、5分経過してもつながらない場合には、不具合連絡ボタンより代替のレッスンチケットを取得できるのでレッスン代が無駄になることはありません。

  • 講師ごとに差がある

レビューを見てみると、人気講師のもと行うレッスンは満足度が非常に高い一方、やる気のない講師で困ったという意見もチラチラ見かけました。対策としては、講師選択の際に趣味や学歴などでフィルターをかけることができるので、なるべく自分と波長が合いそうな講師を選ぶことです。また、自分に合った講師や、レビューの良い講師をブックマークし、その中で受講する方が良いかと思います。

  • 現状フィリピン人講師しかいない

レアジョブ英会話では今現在厳しい審査を通過した6000名を超えるフィリピン人講師が在籍しています。ですが、現時点ではフィリピン人講師しか在籍していないため、フィリピン人以外の英語話者と話す機会がどうしてもなくなってしまいます。

そのため、さまざまな国の人と交流する機会を求めてオンライン英会話を取り組んでいる方にとっては、物足りないかもしれません。そうはいっても、英語初心者の方や中級者の方であれば国ごとに持つ独特のイントネーションに困惑することなくレッスンを受けることができるのでむしろ適しているかと思います。

また、これによるフィリピン訛りを心配する方もいるかとは思いますが、私はほとんどの場合、その心配をする必要はないと思います。というのも、私たち日本人も日本語訛りを持っていますし、長年の日本での英語学習によって培われた日本的英語発音はそう簡単には矯正できません。

私自身、オンライン英会話1年、ニュージーランド半年、カナダに2年と海外で英語を使って生活していますが、まだ日本語訛りが残っています。むしろ自らのアイデンティティーとして考えています。なので、英語初心者や中級者の方はフィリピン訛りを気にすることなく英語を使ったコミュニケーションを存分に楽しんでよいかと思います。

レアジョブ英会話は初心者向け?

結論から言うとレアジョブ英会話は初心者の方にもおすすめできるオンライン英会話です。というのも、まず日本人専門カウンセラーに相談できるので自分に合ったレベルで英語学習をすることができ、いきなり実力以上のレベルに入る恐れもなく、効率よく英語学習を開始できるからです。

また、レッスンで使う教材に関しても、これから何をするか、どの問題に取り組んでいるかがしっかりと示してあるので、初めてオンライン英会話を受講する方でもリズムよく取り組むことができるかと思います。

レビューの中にも初心者から始めましたが、予習なしでも会話ができるようになったという方もいらっしゃるので挑戦してみる価値はあるのではないでしょうか?

無料体験の申し込み方法

無料体験では25分×2回のレッスンと日本人専門カウンセラーによるカウンセリングを受けることができます。

無料体験の申し込み方法はまずレアジョブ英会話のウェブサイトにアクセスし”無料体験レッスン”をクリックします。すると以下のページに飛ぶので名前、メールアドレス、パスポートを入力して無料会員登録します。その後、入力したメールアドレスに登録完了するためのURLが送られるので、そのURLをクリックし登録を完了します。

Form-1

その後プロフィールを入力します。性別、生年月日を入力後、自分のおおよその英語レベルを一旦ここで入力します。TOEICを受けたことがある方は点数を入力することができます。そして確認に進むをクリックし、確認ができたら準備は完了です。

マイページに移動したのち、無料体験とカウンセリングの日程をそれぞれ設定します。LINEのようなシンプルな会話形式で予約できるので初めての方でも簡単に予約できるかと思います。

form-3

登録が完了したらあとはレッスンを待つだけです。予約した時間に近づくと、メールが送られてくるのでメール内のURLをクリックしてレッスンが始まるまで待機しましょう。最初の体験レッスンでは、自己紹介→講師からの質問に答えて英語レベルをチェック→体験レッスンの流れで進みます。レッスン画面でも流れを説明するテキストがシェアされるので、特に自発的に行動する必要はありませんでした。

無料体験レッスンとカウンセリングの流れについては公式サイトより確認可能ですので、流れを知っておきたい方は一度見ておくことをオススメします。

最大9,339円お得になる、初月半額キャンペーン中

現在レアジョブ英会話では初月半額スタートキャンペーンを実施しているので、低予算でオンライン英会話を試すのにピッタリなタイミングだと思います。2回の無料体験とカウンセリングに関してもこれまで通り受講できるので、まずは体験レッスンでレアジョブ英会話が実際どのようなものなのか興味のある方は一度体験してみてください。

まとめ

今回は、日本最大級のオンライン英会話サービスのレアジョブ英会話の紹介でした。オンライン英会話は独学英語では一番難しいといわれるスピーキングを低予算でも始められることができる素晴らしいサービスだと思いますし、僕自身、オンライン英会話のおかげでIELTSや留学のためのスピーキングを向上させることができたと感じています。レアジョブ英会話は、初心者フレンドリーですし、品質も価格に比べて非常に満足できるものとなっているかと思います。気になる方は是非トライしみてください。

25分142円~のマンツーマンレッスンなら「レアジョブ英会話」

東洋経済オンラインや産経新聞、雑誌プレジデントでも紹介された英会話

 

読んで頂きありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です