クリスマスイルミを楽しめるFranklin Rd【オークランドおすすめ観光スポット紹介】

こんにちは。

今回は、Franklin Rdでクリスマスの時期に開催されるイルミネーションの紹介です。

毎年クリスマスの時期になるとFranklin Rdに沿って並ぶ家がクリスマスにちなんだ装飾をされとても美しく飾られます。

僕自身このイベントを全く知りませんでしたが、クラスの担任の先生がすごく綺麗だったから行くといいよと勧めてくれたのでその日の内に行きました。

見逃すべからず!Franklin Rdの美しいイルミ通りの紹介

イルミネーションをしているのはFranklin Rdは普段は一見普通の住宅街なのですが、クリスマスの時期になると通り一帯がクリスマスカラーに飾り付けられるようです。

僕が行ったのは8時半ごろだったのですが、かなり混んでいました。

個のイルミネーションの驚くべきはその長さで、このイルミネーション通りの端から先までは片道約300m近くあり、写真を取ったり、イルミネーションを眺めていたりすると1時間はゆうに超えてしまいます。

良い意味で統一感がなくそれぞれ各家庭特徴あるイルミネーションを付けていて飽きずに見ることができます。

個人的に好きだったのはこのキウイのイルミネーションです。

椅子の上に座っているのがまた可愛いですね。

イルミネーションでキウイが観られるのはニュージーならではです。他にもキウイのイルミネーションを使っている家庭がいくつかあり、どれもとても可愛いかったですし、一見の価値ありです。

 

 

 

 

道沿いでは、聖職者の姿をしてクリスマスの歌を歌っている方や、バイオリン奏者の方がこの綺麗なイルミ通りに一層花を添えます。

また、この時期限定のクリスマスカラーにライトアップされたスカイタワーを背景に綺麗な写真を取れるスポットがいくつかあります。人が多いので三脚などを使うスペースがないかもしれませんが、是非挑戦してみてください。

 

 

 

 

今回はFranklin Rdでクリスマスの時期に行われるイルミネーションについての紹介でした。興味のある方は是非行ってみてください。

アクセス

Franklin Rd

Victoria parkの近くにあるNew Worldの横の通りでBritomartから歩いて約10分ほどで着きます。

今日の雑談

こちらでよく感じるのが日本とニュージーでのクリスマスに対する考え方の違いです。実は日本でよく見る白いホイップにイチゴが乗ったクリスマスケーキはどうやらこちらではあまり一般的ではないようで、実際にスーパーで観るクリスマスケーキもナッツ類などがメインで色は黒に近い茶色で、ぱっと見だと本当にクリスマスにこのケーキなの!?と疑いたくなるくらいです。

読んで頂きありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です