Coca Cola Christmas in the parkに行ってきた!【オークランドおすすめイベント紹介】

こんにちは。

オークランドにももう少しでクリスマスがやってきます。

今回はオークランドとクライストチャーチで毎年クリスマスの時期に開催される、超大型野外イベント

Coca Cola Christmas in the park

の紹介です!

先週行われたSanta paradeもすごい盛り上がりでしたが、今回はどんなイベントなんでしょうか?

2018年の分は終わってしまいましたが、来年観に行くチャンスがある人や興味がある人は是非参考にしてみてください。

Coca Cola Christmas in the parkってなんだろう?

Coca Cola Christmas in the parkの魅力

・無料とは思えない規模、そしてクオリティ、、

オークランド博物館の横に位置する広場を利用して行われたこのイベントですが、とにかくすごい人の量でした。

2、3万人以上はいたんじゃないでしょうか?中には南島から来たという人もいるから驚きです。横幅約100mの大スクリーンで中心のステージでダンサーや歌手がクリスマスちなんだ様々な曲を歌います。

7時半開始にもかかわらず、6時の時点でかなりの方がきて場所取りをしていました。近くで観たい人は早めに到着した方がいいかもしれません。

日が暮れた9時ごろにはペンライトがとても美しく輝き、クリスマスカラーにライトアップされたオークランド博物館とスカイタワーもとても綺麗でした。

・充実したサービス!

コカ・コーラ提供のこのイベント、なんとコーラが無料で飲めてしまいました。久々に飲むコーラ美味しかったです。また$5でトナカイの角をモチーフにしたカチューシャやペンライトも購入できました。トイレも十分な数整備されていたので全力でイベントを楽しむことができました。

そして、たくさんの屋台も出ているのでご飯も食べることもでき、毎回来ているかは分かりませんが移動式遊園地もありました。ですが、高速回転する観覧車(もうそれは観覧車じゃないですね。なんというのでしょうか笑)の様な割と絶叫系アトラクションが多いような気がしたので、好きな方は是非トライしてみてください。

・大迫力の花火が観れる!

今回の一番の盛り上がりを見せたのは、大量の大迫力の花火です

川から上がる花火と違いかなり近く、豪快で勢いが半端ではなかったです。クリスマスに合わせて赤と緑に光る花火も、夏にクリスマスを迎えるニュージーランドならではです。

 

行く際の注意点

行く際には必ず、上着レジャーシートの様な下に敷けるものを用意しておくことをオススメします。

前回の記事でも言いましたが、ニュージーランドのクリスマスは夏に行われます。

とはいうものの、夏だから暑いだろうという予想とは裏腹にめちゃくちゃ寒かったです。中には半袖でいる方もいましたが、ほとんどの方が上着を羽織って参加していました。また、芝生にじかに座っても勿論大丈夫ですが、3時間近くあるので下に敷くものがあると楽だと感じました。

また、上記にも書いたように屋台が出ていますが、食べ物を持ち込んでいる人もいたのでスーパーなどで前もって買っておくのもいいかもしれませんね。

アクセス

Park Rd, Grafton, Auckland 1010

オークランド博物館の横で開催されます。

今回はCoca Cola Christmas in the parkの紹介でした。改めてこれを広告とはいえ無料で提供できてしまうCoca Colaの資金力に驚きでした。

今日の雑談

IELTSの試験もとうとう残り一週間を切りました。ここ最近は間違いなく人生で一番勉強していますが、果たして目標のスコアは取れるのでしょうか?分かりませんが、とりあえず今週も集中して悔いなく迎えられるように頑張ります。

読んで頂きありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です