現地で働く方は必須!基本の接客英語

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
こんにちは。

Ozakenです。

無事昨日アドセンスの審査に合格することができました。審査にかかったのは15日!長かったです。余りに長くてTwitterで不安をつぶやいたところフォロワーさんから一度問い合わせてみてはどうかと教えていただき、問い合わせてみたところその4時間後に合格通知が来ました。フォロワーさんに感謝です!

 

今回は、接客英語について書いていきたいと思います。今から紹介するのは僕が地元の観光客向けのカフェで働いていた際に、職場の方が教えてくださったものです。現地でも接客する際にも使えるものばかりなのでここで紹介することにしました。

接客英語

お客様が入ってきたとき

・いらっしゃいませ

Hello,How are you?

・入ろうか迷っているようなとき

May I help you? (何かお伺いしましょうか)

人数を聞く~席までの案内

・何名様ですか?

How many people are there in your party?

・こちらの席へどうぞ

Here is your table.

メニューを渡す~オーダーまで

・こちらがメニューです。

Here is your menu.

・ご注文が決まったらお呼びください

Please let us know when you are ready.

・ご注文はお決まりですか?

Are you ready to order?

・ご注文をご確認いたします。

Let me confirm your order.

<Point>

注文を確認する時は数の後に商品名を言う。

EX : One cake,two tea.

・ご注文は以上ですか?

Will that be all?

オーダーされたものをサーブする時

☆誰が何をオーダーしたかわかる場合

・お待たせしました。ご注文の〇〇です。

Excuse me.Thank you for waiting,here is your 〇〇 

☆誰が何をオーダーしたかわからない場合

Excuse me. Thank you for waiting,I have 〇〇 for,,,,,?(語尾を上げながら)

レジでのお会計

・ありがとうございます。$00です。お会計はご一緒でよろしいですか

$00,Thank you would you like to pay together or sepately?

・こちらはお釣りです。

Here is your change.

最後にお店を出る時

・お越しいただきありがとうございました。

Thank you for coming,※ have a good day!

※Enjoy your day,Have a good one, Enjoy your tripなど好きな言葉で大丈夫です。

いろいろな場面で使えるフレーズ集

・かしこまりました。

Certainly.

・お写真撮りましょうか?

Would you like me to take a picture.

・お待たせして申し訳ありません。

Sorry for waiting.

・勿論です。

Sure.

・少々お待ちください

Jast a moment please.

まとめ

今回は接客英語について書いてみましたが、いかがだったでしょうか?現地のレストランなどの飲食店で働きたい方は、使う機会が多くなると思うので是非覚えてみてください。

 

読んで頂きありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です